主人の目の前で知らないおじさんに中出しされて…

この間、ドSの主人と2人で九州の秘湯へ行ったんですけど…そこには露天風呂が付いた家族湯が3ヶ所あったんです。

家族湯なので入口に「入浴中」と「入浴できます」と書かれた札が掛かっていました…
そして夕食後に1つだけ離れにある家族湯に主人と2人で入ったんですけど、そこで主人はとんでもない計画を考えていたんです…

露天風呂で後ろ手に手錠を掛けて浴槽に浸からされたと思ったら、なぜか剃刀を2本置いて自分だけ上がって行ったんです。
そして私が逃げ出さないよう、私の服を持って出て行き男性客が来るのを持って「入浴できます」と札を替えてしまい…

そこへ何も知らない酔っぱらった、おじさん2人が入って来たんですけど…
最初に露天風呂へ入って来た時は、後ろ手に手錠を掛けられた女性を見て驚いて…「入浴できます」となってたよな~と言って近づいて来たんです。

「こんな格好をして男を待っていると言うことは、触って欲しいんだなぁ!?」
と言ったかと思うといきなりオッパイを揉みながらキスをしたり、お尻を触りながら陰毛を引っ張ったりと独身らしきおじさん達は、やりたい放題でした…

そして、おじさんの1人が剃刀を見つけて「これで剃って欲しいのか?」と言って抱え上げられ床に大の字にされ、皆で陰毛を剃り始めたんです!!

初体験の剃毛に興奮しているのは、おじさん2人のオチンチンを見ればすぐに分かりました…
恥丘から剃り始めて陰部の方へ近づくと「ここは剃りにくいな~」とボヤキながら大陰唇を引っ張っぱり「1本も残さずツルツルにしようぜ」と言ったんです。

パイパンにされた後はフェラをさせられながら、バックから挿入、そして中出しをされました。

私が「もう許して下さい…」とお願いしても、手でお尻を叩かれたり、顔を平手打ちされたりして
「何だったらこのまま表に連れ出してもいいんだぞ!」
「みんなにパイパンマンコを見られてもいいのか!?」
と脅されて…主人は外で様子を窺っていたんですが、助けに来て貰えず…

そして1人2回づつ射精し満足したおじさん達は、私を放置したまま出て行きました。
しばらくすると今度は主人が、なんと違うおじさんを連れて露天風呂へ入って来たんです…

そのおじさんは、私を見るなりいきなり抱きついてきて…なんと主人の目の前で………

体験談が長くなったので、これで終わりにしますけど、この後どうなったかは皆さんのご想像にお任せします………

(36才:M子さん)


優良出会い系ランキングはコチラ

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ